新着情報・メディア掲載実績

Salesforce主催・関西インサイドセールス勉強会に登壇しました!

2019/6/19 に、大阪にてSalesforce主催の「インサイドセールス勉強会」が開催されました。イベントには、弊社代表の廣見と、関連会社マックスヒルズのインサイドセールス担当(三好)が活用事例スピーカ-として登壇しましたのでお知らせします。

3日で満席!限定30名のインサイドセールス勉強会

pic_blog_2

 

2019/6/19 に、大阪にてSalesforce主催の「インサイドセールス勉強会」が開催されました。

マーケティングの観点から、企業の営業活動における「インサイドセールス」への関心が高まってきているのではないでしょうか?関西でも営業活動の効率化のために導入する企業が増えてきているようですね!

こちらのイベントも、30人限定という限られた枠でしたが、3日で満席となってしまったようです...

行きたくても参加することが出来なかった方は、当日使用した資料をダウンロードすることが出来ますので、下記ご参考下さい。

セミナー資料・ダウンロードはこちら
 


◆アジェンダ


【第一部】

17:15〜18:30 講演

・セールスフォース・ドットコム セールス・ディベロップメント本部 関西事業部 部長 長谷川 祐也 氏
・マックスヒルズ 第一カンパニー カンパニー長 廣見 剛利 氏| 第一カンパニー インサイドセールスチーム 三好 律紀 氏


※すでにインサイドセールスを実施されている皆様向けのコンテンツとなります。
※当日は質疑応答をお受けしながら進行する形式となります。

【第二部】

19:00〜20:30 The Model Academia パネルディスカッション 東京中継


・弁護士ドットコム株式会社 執行役員 クラウドサイン事業部長 橘 大地 氏
・株式会社カケハシ 取締役COO 中川 貴史 氏
・株式会社SmartHR 営業企画 工藤 慧亮 氏
・株式会社SmartHR オンラインセールス 正木 聡帆 氏


 ※詳細はこちらhttps://themodel3.peatix.com/

20:30〜21:00 交流会

(引用)https://themodelkansai1.peatix.com/?lang=ja

インサイドセールスとは?

marketing-japan-it-week-haru-seminar-09

 


◆内勤型営業(インサイドセールス)

顧客先には訪問せず、電話での営業活動が中心です。展示会で得た名刺やWebサイトの資料ダウンロードフィーム通過から電話をかけたりし、相手のニーズを汲み取ります。ここで興味が発生し、実際に会って話をききたいとなった場合、外勤型営業のチームに引き渡し商談に進むケースが多いです。
また、サービスに関する質問や相談も、インサイドセールスが受けます。すぐに商品の購入に至らなくても、興味があるであろう情報を送るなど関係を維持しながら、顧客の関心を少しずつ少しずつ高めて育成することが重要な任務になります。

pic_blog_1

 

インサイドセールスは、マーケティングから得た見込顧客(リード)を営業(フィールドセールス)にパスをする、

サッカーで言うところの、ミッドフィルターのような役回りをするアシスト部門のようなものとイメージして頂けるとよいと思います。

マーケティング⇒インサイドセールス⇒フィールドセールス(営業)⇒カスタマーサクセス

このように各々が特化し、うまく引き渡しをすることで、専門性を増し業務効率化が生まれ、結果的に生産性の向上に繋がります。

マーケティングや効率化の面で、今注目されている営業スタイルです。

弊社関連会社のマックスヒルズのインサイドセールスチームは、見込客流入後の対応フローをはじめとして、Salesforceの機能を活用しております。

pic_blog_is_study_3

見込客のTEL状況についての管理においても、大分類、中分類、ランクといった区分をしています。

また、そのTELヒアリングを元に、商談化にどの程度繋がりそうかといった程度も、スコアやフェーズで、Salesforce上で管理し共有しています。

pic_blog_is_study_4

今回のお知らせでは、残念ですが、イベントの全てについてご紹介することが叶いませんでした。

下記より、発表に使用した講演資料がダウンロード出来ます。インサイドセールスに興味のある方はぜひご活用下さい!

 

セミナー資料・ダウンロードはこちら