新着情報・メディア掲載実績

関西テレビ『報道ランナー』~国勢調査100年~の取材を受けました

更新者:サイト管理者

先日の関西テレビの『報道ランナー』~国勢調査100年~の特集で、弊社代表の廣見が取材を受けました

残念ながら既に放送は修了してしまいましたが、当日視聴して頂きました皆様、ありがとうございます。今回は簡単に取材の内容をお知らせ致します。

houdou_ranna

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

関西テレビ報道ランナー」2020年9月24日放送

 『ぐぐっと深掘り!しらべるジャーナル』

■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

 

今年で国勢調査は100年目!

houdou_ranna

掲載元:報道ランナー 9/24放送分

今年で国勢調査はなんと100年を迎えたそうです。実はその調査結果が、私たちの生活と結びついており、とても大事な資料になっています。

今回、その具体的な調査結果のデータをどのようにビジネスで活用しているかという点で、関西テレビのご担当者様より弊社マーケティングデザインにお声がかかり、取材を受けさせて頂きました。

国勢調査のデータを活用してクライアントに提案も

houdou_ranna3

掲載元:報道ランナー 9/24放送分

弊社マーケティングデザインでは、国勢調査のデータの分析結果を使って、クライアントに効果的な宣伝方法などを提案しております。

『クライアントの新規出店、新たなプロモーション活動をする際、最初の道しるべになるのが国勢調査のデータです。持ち家かどうか、共同住宅である、世帯に何人住んでいる、年齢数がどういう人が住んでいるのか、俯瞰的に全体的に分かります。』

と廣見は取材中お話をしておりました。

調査結果のデータを地図に落とし込んだシステムを、このように使用することでエリアの特徴を把握することが出来ます。

データを活用して集客の戦略立案を

houdou_ranna8

掲載元:報道ランナー 9/24放送分

心斎橋のトレーニングジム「X BODY Lab心斎橋」様は、トレーナーがマンツーマンで指導し、電気が流れる最新機器を使った短時間のトレーニングを売りで、弊社で集客のご支援をさせて頂きました。

『30代・40代の富裕層を狙っているというのがあるので、実際の人数割合的には十分マーケットが確保されているのか、これで見ると増えている。増えている層という事は、市場としては余地があるので出店するエリアとしてはひとつの選択肢になる』

と廣見はデータを見ながら説明をしました。

適切なリサーチで広告費のばらまきを防ぐ

houdou_ranna5

掲載元:報道ランナー 9/24放送分

『お客さまの広告費が無駄にならないという観点でいくと、ノンターゲティングで広告をする時代ではないので、国勢調査のデータは非常に重要になる』と廣見は話しておりましたが、

広告費もターゲットを広げすぎるとその分、負担になってしまいます。適切な場所に適切な分だけ、予算を費やすのが重要ですし、そういった意味で、データは重要な判断指標になります。

Yahooニュースにも掲載されました🎉

今回の報道ランナーの取材に関して、Yahooニュースにも併せて掲載されましたので、国勢調査や、取材の詳細が知りたい方はぜひご参考下さい。

👉「漏れては国民の恥…」国勢調査”第1回目”の意気込みはスゴかった!100年目の今、データのビジネス利用が格段に進む

弊社は『Innovation for Result 』をミッションとして掲げ、見込み顧客の獲得から生涯顧客価値の最大化、最適な販促手法、デジタルトランスフォーメーションの促進を自社で実践し、それを基に再現性の高い「より強く、よりしなやかな組織」を構築するお手伝いをしております。

マーケティングや集客のご相談、ご質問等ございましたら、ぜひ気軽にお問い合わせ下さい。

【BtoB向け】サービスメニューへ

【BtoC向け】店舗集客支援サービスメニューへ